絶対知ってほしい!和牛ハツの秘密

こんにちは、特選黒毛和牛牝専門 焼肉uです!黒毛和牛牝牛を専門に扱っている焼肉店です。

 

牛のハツって最近扱っているお店をよく見るけど、美味しいの?あんまり進まない気がするんだけど?

はい、こんな風に思っている肩多いと思います。実はめちゃくちゃ美味しいし体にも良いのです!そんなハツの魅力をお伝えします🙋

この記事の内容

  • 牛ハツとは?
  • 和牛ハツって何が違うの?
  • 脂つきハツ?
  • ハツのおすすめの食べ方は?

牛ハツとは?

ハツは、heart、心臓です。心臓は筋肉で形成されていますね。ハツと聞くと、よく焼き鳥をイメージする方も多いかもしれません。

しかし近年、牛ハツがじわじわと人気を集めています!そんな理由をご紹介していきたいと思いますが、牛ハツってどんなイメージ持たれてますか?

独特の匂いがありそうですか?硬そうですか?あまり、そそられないですか?

いやいや、実は牛ハツって

食感の良いホルモンの良さと、

牛の旨みが凝縮された赤身の良さの両方を兼ね備えた

ハイブリットな部位

です!

牛ハツの特徴

牛ハツはホルモンのひとつですが、ホルモンぽくない、赤身っぽい旨味も兼ね備えており、なんといって、気持ちのいいほどのしゃきっとした端切れの良さです!

脂肪分が少なく、色は鮮やかな赤色。くさみが少ないので、ホルモン初心者さんにもおすすめです。

見た目はたしかにレバーにちょっと似ていますが、レバーのように癖もなく、あっさりしていて、近年は女性のお客様に大人気の部位となっています!

栄養価

脂肪分が少なく、鉄分もレバーについで多く含んでいます。鮮度が高ければ刺し身で提供しているお店もあります!

  

和牛ハツとは?

是非チャンネル登録お願いいたします!

おわかりの通り、黒毛和牛のハツですが、和牛でなければ、交雑種や輸入牛ということとなりますが、赤身部位で、黒毛和牛が柔らかく美味しいというように、内蔵部類のホルモンも同じです。

シマチョウだったら、縞模様がきれいだったり、内蔵についている脂肪も上質だったりと、内蔵も黒毛和牛のもののほうがもちろん高価で上質です。

当店で提供させていただいているハツは、もちろん黒毛和牛の厳選されたハツです。もちろん、全く臭みもなく、ハツのみずみずしさ、赤身っぽい味わい深さ、そして脂をつけて焼くと甘みが増し、

「もう赤身食べなくても良くない?」

というほどで、非常に食べやすいので、何枚でも食べれちゃう気がします。

あ、黒毛和牛ってなんだっけ?どいういう定義でしたっけ?国産牛との違いは?と疑問をお持ちの方は以下をどうぞ

 

ちょっとだけ宣伝!

当店のお肉はすべて、「黒毛和牛 A5ランク 牝牛」です。タンやハラミの内蔵部類のお肉も、55年のベテラン目利き(私の義父)が厳選した、なかなか手に入れることのできない、黒毛和牛の上質なお肉を仕入れております。

当店ではブランド名やランクよりも、「牝牛」であることにこだわりを持っております。 何故、牝牛か?

それは、旨味と甘みが強く、舌触りも柔らかい。つまり美味しいからです。

牝牛の魅力については下記をご覧いただきたいです。

赤身を探してこの記事を読んでいただいている可能性が高いかと思いますが、雌牛の脂は不飽和脂肪酸を多く含んでいるため、融点が低くあっさりとしていながら味わい深いのが特徴です!

牝牛ならサシのお多い部位もたくさん食べれるかもしれませんよ!

ちょっと話が脱線してしまいましたが、そんな和牛のハツですが、最近は脂をつけて提供するお店が増えてきています。当店も脂を少々付けております。

 

脂つきハツ?

動画を見ていただくとおわかりの通り、ハツは内側は、血管が張り巡らせれておりますが、外側には脂をまとっています。

心臓にも脂が?という感じですが、そうなんですw

そしてこの脂は、和牛ならでは、甘みがありうまいのです。ということで脂つきハツは以下のように魅力満載です!

  • ハツ本来のホルモンっぽいみずみずしさと、歯切れのよい食感 
  • 赤身っぽいお肉の旨味
  • 脂の甘味と旨味

 ということで、めちゃくちゃハイブリットなのです!この脂つきの美味しさに気が付き、脂をつけて提供するお店が増えて生きていますね!

 

ハツのおすすめの食べ方は?

ハツ

 

カットする厚さにもよりますが、

薄めのカットであれば、さっとやいて、タレにしっかりつけて食べるのがおすすめです。もしくは焼き鳥のように辛子につけて食べるのも絶品!

厚めのカットであれば、表面をしっかり焼いて食べるのはもう絶品です。もしくは、鮮度の高いハツであれば、お刺身で提供しているお店もありますね!

ハツ刺し?

なるべく、リスク回避のため、生食は避けるべきということではありますが、実は法律の規制で、「生でレバーを提供・販売」することは規制されているのですが、その他の部位については規制がありません。

(※赤身のお肉(ユッケ)は衛生管理をクリアし許可を得ているお店は提供可能)

しかし、今後、ハツや他の部位による大きめの食中毒などが発生した場合、規制されてしまうかもしれませんね。

また、生食は体調がイマイチな時や、鮮度が高くなさそうな場合は避けるべきです。また、もし食べるのであれば、リスクが有ることを認識して食べるようにしましょう。

  

ポイント

牛ハツは心臓の部位で、
  • ハツ本来のホルモンっぽいみずみずしさと、歯切れのよい食感 
  • 赤身っぽいお肉の旨味

が特徴!和牛のハツは脂をつけて提供するのが流行っている

  • 上記のハツの特徴に、脂の甘味と旨味がプラスされる!

和牛脂つきハツは超ハイブリットで近年非常に人気!

まとめ

いかがでしたでしょうか?牛ハツ、和牛のハツ、脂付きハツのご紹介をしてきました!

黒毛和牛中心に取り扱うお店なら、和牛のハツを扱っている場合が多いので、先入観を捨てて、是非トライしていただきたいです!

 

※Yooutubeもやっています!よかったらチャンネル登録していただけると幸いです!どうかよろしくお願いいたします。

 

当店のメニュー

当店は、静岡県下田市にて、黒毛和牛牝牛専門の焼肉店です。是非伊豆に来た際はお気軽にお立ち寄りいただけると嬉しいです(完全予約制です)

当店メニュー↓

オンライン販売

この黒毛和牛特上のハラミをご自宅で堪能していただけます。

衝撃的な美味しさを、味わっていただきたく、特選黒毛和牛牝専門 焼肉Uがオススメする焼肉セットに、タンとハラミを追加いたしました。

ご購入はこちらから↓

 

赤身について見ていただいたついでに、カルビとロースの本当の違いについても是非

タンについての詳細な記事もありますので、よかったら見てください!

プレゼントキャンペーン企画実施中です

※Instagram と Twitterでそれぞれ実施中(2/9まで)
皆さんのご応募お待ちしております!

Instagram

Twitter


僕たちは、YouTube チャンネル 奥さんの味方の焼肉屋 にて、焼肉屋のサイドメニューのレシピや、黒毛和牛ことを発信しております。 是非もっともっとお肉のことを詳しく知りたい方は、チャンネル登録を以下より、是非お願いいたします!

Leave a comment

Comments will be displayed as soon as they are approved.

関連記事

年末年始のすき焼きにおすすめな部位とは
年末年始のすき焼きにおすすめな部位とは
年末年始にすき焼きが食べたいけど、どんなお肉がいいかわからない。はい、こんな疑問にお答えしていきたいと思います🙋 この記事の内容 すき焼きにおすすめな部位とは オススメ部位のご紹介 まとめ ...
Read More
黒毛和牛 タン先の秘密に迫る!その魅力とは?
黒毛和牛 タン先の秘密に迫る!その魅力とは?
焼肉屋さんで「タン先」ってたまーにしか見かけないのですが、何故なの?希少なの? はい、こんな疑問にお答えしていきたいと思います🙋 今回は、黒毛和牛のタンを見ながら、タンの秘密に迫っていきます。 ...
Read More
知る人ぞ知る!黒毛和牛の「マメ(腎臓)」とは
知る人ぞ知る!黒毛和牛の「マメ(腎臓)」とは
和牛のマメってなんなの?美味しいの?どんな味わい? はい、こんな疑問にお答えしていきたいと思います🙋 今回は、黒毛和牛のマメを捌いてみたので、ご紹介していきたいと思います。   この記事の内容...
Read More
lineでお友達追加