特選黒毛和牛牝専門 焼肉U

霜降り肉 - テイクアウト用

販売価格 価格 ¥2,600 通常価格 単価  あたり  税込

  
こちらの商品はテイクアウト用(店頭お受け取り用)の商品となっております。店内メニュー配送商品ではございませんので、ご注意ください。

※ 数量は100g単位となっております。
※ テイクアウト用の精肉商品を数種類、ご一緒にご購入頂いた場合、トレーに盛り合わせさせていただきます。

 

東京芝浦食肉卸市場で、その道55年のベテラン目利きにより、厳選された霜降りのお肉です。

柔らかい肉質と脂肪に含まれる不飽和脂肪酸の多さが特徴です。この不飽和脂肪酸は、融点が低く、口に入れた瞬間に、甘みと旨味が広がります!

柔らかい肉質と、とろけるような口溶けを、是非ご体感ください!

 ※画像はイチボです。部位はお選びいただけませんのでご了承ください。

 

使用されている部位

時期やタイミングにより、使用している部位が異なります(主にイチボ、トモサンカク、シンシンなど)。どの部位も全体の中でもとても希少な部位ばかりです。

イチボとは?

イチボは、牛のお尻に位置する部位で、大きく分けると「ランイチ」という部位に属します。ランイチのランは、「ランプ」となりますが、ランプはサシが少なく赤身が強いイメージですが、肉質は非常に柔らかく、お肉の旨味が凝縮されております。

一方イチボは、一頭から取れる量が数キロと少なく、お尻のお肉の中でもサシが程よく入っているのが特徴です!ランプの赤みの美味しさや柔らかさと、脂の甘みを存分にお楽しみいただけます!

トモサンカクとは?

牛の後ろ脚の付け根にある「シンタマ」と言う、もも肉に属しますが、もも肉の中でも、サシが入りやすく、脂の甘みともも肉らしい赤みの旨味とコクが凝縮されている部位です。もちろん肉質も非常に柔らかくとろけるような味わいです!

シンシンとは?

シンシンも牛の後ろ脚の付け根にある「シンタマ」と言う、もも肉に属しますが、そのシンタマの芯にあたることから、「シンシン」と呼ばれています。こちらももも肉にもかかわらず、程よいサシと赤身のバランスが非常に良く、脂の甘みともも肉らしい赤みの旨味とコクをとろける舌触りと一緒に味わっていただけます!

 

おすすめの食べ方

当店の霜降りのお肉は薄く広くカットしておりますので、焼き過ぎに注意し、お好みでタレや当店オリジナル柚子胡椒、もしくは、塩のみでお召し上がりください。

  

店頭受取に関する注意事項をご確認下さい。

詳細はこちら

lineでお友達追加